積立NISAのリターンを計算したら老後が安泰ということが分かった

米国株

米国株で資産運用している yu (@yu_techs) です。

先日つみたてNISAの申し込みが完了しました。来年から積立予定で60歳くらまで積み立てを続ける予定です。

気になったのが、60歳まで積み立てを続けたらどれくらいの金額になるのだろう?という点です。

今回は私が選択した銘柄「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」でシミュレーションをしました。

そして分かったことが、積立NISAだけやってれば老後は安泰だ!ということです。

今回はその内容を皆さんにも共有したいと思います。

 

スポンサーリンク

つみたてNISAをやる理由

今まで、通常のNISAを使用し個別株やETFを購入してましたが以下の理由からつみたてNISAに変更することにしました。

  • 無理のない範囲でコツコツ投資したい
  • 20年の税金の優遇により複利の恩恵を最大限享受できる

私はNISAで個別株をやってましたが、損切や利確などをしてしまい5年間の税制のメリットを最大限享受できませんでした。

そもそも一生成長し続ける企業なんて存在しないのでNISA枠で個別株は絶対にやめましょう。

なので損切する必要のない長期右肩上がりのインデックスファンドに投資し、年金のつもりで一生続けるのがおすすめです。

 

銘柄選定がよくわからない方は簡潔に購入すべき投資信託をまとめた記事があるのでご参照ください。

 

 

将来金額のシミュレーション

私は20代後半なのですが、切りの良い数字として30歳から積立を開始したと仮定します。

なので計算の前提条件は以下としてます。

  • 積立期間:30年(30歳から60歳まで)
  • 積立金額:3.3万円/月(年40万円)
  • 年率:6%(全世界インデックスの設定来の年平均利回り)

 

シミュレーションは楽天証券さんのサイトを使用させていただきます。

では前提条件通りに計算してみます。

・・・

最終積立金額は 33,148,996円 になります!

そして何がすごいかというと、拠出した金額は 11,800,000円なので、含み益が 21,268,996円もある点です。

貯金していた人とはこれだけの差がついてしまうのは恐ろしいと思いませんか?

いや~つみたてNISAは絶対にやりましょう。

複利の力ってすごい!!

 

まとめ

今回株価シミュレーションをして思ったのが、こういった金融知識があってよかったという点です。

(義務教育にすべきですよ。。知らないまま時を過ごしてたと思ったらゾッとします。)

これって例えば夫婦でやれば60歳で6000万円になるんですよね。

老後2000万円問題と言われてるくらいなので夫婦で6000万あれば余裕ですね。

仮に6000万あれば6%の利回りで何もしなくても毎年360万円(税引前)入ってきます。

それプラス年金や退職金があれば老後は贅沢し放題ということです。

結論としては、積立NISAを最低限やってれば老後は幸せになれるという点です。

なので最低限つみたてNISAは行い手元にまだ現金が余ってる人は、個別株投資だったり、NISA枠以外でも積み立てを行えばいいと思います。

 

最後に高収入の方向けに毎月10万円積み立てた場合をシミュレーションしておきます。

・・・

1億円越えます!!!

複利の力ってすごい!!(2回目)

👇 応援のクリック頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

DMM.com特徴公式

DMM FX
申込は簡単5分で入力完了!
最短1時間で取引】※面倒な郵送物の受け取り不要
詳細
米国株
スポンサーリンク
プロフィール
yu

米国株を中心に個別株やETFなどに投資中。銘柄分析や投資戦略についてのブログを運営。

yuをフォローする
yuをフォローする
yuブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました